永久脱毛だからこそ永久保証

by:

美容豊胸

永久脱毛には施術後に保証期間が設けられています。保証期間中に毛が生えてきた場合は、無料でそれを処理するというものです。特にレーザーを使った脱毛ですと、脱毛が終わったあとに毛が生えてくることがあります。これは永久脱毛の効果がなかったというわけではなく、レーザーの打ち漏れがあった毛が伸びてくるために起ります。

保証期間はこうしたケースをケアするために設けられているという側面が強いです。永久脱毛の保証期間は2年というところが多いのですが、クリニックによっては5年、10年、あるいは永久保証を行っています。保証期間が長ければ長いほど、施術を受ける側としては安心です。レーザー脱毛は新しい技術なので、施術後5年、10年と毛が生えてきていないというような実例はたくさんありますが、何十年も毛が生えてこないのか、本当に永久なのかというデータが充分に取れていないからです。

施術から2年の間毛が生えてこなければ永久脱毛と定義できるため、保証期間は2年というものが多いのです。保証期間が短いコースの方が、料金がやや安くなっている傾向がありますが、永久脱毛だからこそ永久保証がベターです。永久保証で何度でも通い放題といったプランもありますので、特に全身脱毛を行う場合は、多少料金が高くなってもこうしたプランを選択した方が、満足いくまで脱毛ができますし、安心感があります。全身脱毛ですと何十万円という料金になりますから、いつまでも綺麗な状態をキープできるというのは重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です